PHPのバージョンについて

スクリーンショット 2015-12-16 10.50.19

WP Security Audit Log をインストールして有効化しようとしたら、上記のエラー。

Warningとかだいぶ青ざめるのですが、調べてみると「PHPのバージョンが低いのかもよ」という記事が。そういえば意識したことがなかった。
早速サーバーのコントロールパネルから調べてみると、バージョン5.2を利用していて「そりゃ古いわ」と、納得。WPは5.2.4でも動く(2015/12/16現在)そうですが。

でも、イメージで「古い」と思ったけど、実際どうなのか。
っていうか、PHPのバージョンて、何。

さっぱりわからないので、どなたかに聞いてみたい気持ちでいっぱいです。我こそはという方是非教えてください。

とりあえず、わかったのは
・新しいバージョンがリリースされてから2年は完全にサポートされる。
・上記期限が過ぎても1年は重篤なセキュリティの惰弱性に対するアップデートはサポートされる
・つい先日7.0がリリースされたようだ(その前のバージョンは5.6)
・5.4はすでにサポートが切れた、5.5もセキュリティアップデートのみの期間に入っている
参照ページ:Currently Supported Versions

過去のバージョンの中にも安定しているものがあるという記事もあった。書いてあることが難しくて把握できた範囲は少ないのだけども。
参照ページ:安全なPHPを使っていますか? – PHPバージョンアップとの付き合い方を考える

PHPで作られているサイトが、安全でないバージョンを使っている場合が多いことの指摘もあった。安全なバージョンのPHPを使っているのは2割ほどとのこと。えー。。
参照ページ:PHP Install Statistics

単純に新しくしておけばいい!ということでもないのかしら、と思いつつ、選択できる最も新しいバージョンに変更しましたとさ。

PHPのページはこちらから

[ssba]

※現在スパム対策のため、コメントにhttpを含む場合のコメント入力をできなくしています。URLを書き込む際はドメイン以下から書き込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です