ウェブ制作に役立ちそうなチェック表を作ってみました

サイトの公開前やそれまでの段階で「これ忘れたらダメ!」「確認せんなん!」ということがらをチェック表として拾い上げてみよう!

そう思って先日の勉強会の後に作り始めたら・・・・

「公開までのチェックも大事だけど、その後やることもあるな」
「結局は印刷して手元に置いて書き出しながらやるのが、見える化できるし、共有しやすいな・・・」
「そういえばスケジュール作りとそれを共有っていうのも大事だな・・・」

などといろいろ考えるうちに、チェック表も種類が増え、スケジュール案も増え、最終的にはここに添付したようなエクセルファイルになりました。

tools.xlsx(バージョン1.0)

あくまで、現状思いついたものとして作ってありますので、項目やチェックすべきもの内容は追加などが必要かと思っています。
これをもとに、カスタマイズしならがご利用いただければと思います。

★使い方の提案

コンテプトは「とにかく書いて残す!!」です。デジタルの時代ではありますが、物理的に「そこにあって書き込める、残る」ということは強いな、と思っています。
エクセルには、以下のようなシートが入っています。
・スケジュール案
・チェック表
・タスクリスト

スケジュール案

あくまでも一例なのでプロジェクトに応じてかなり作り変えは必要と思いますが(汗重要なのは、今どこまで来ているか、いつまでに何をしなければいけないかを明確にして見える化できることかな、と。
実際に印刷して、手元に置いておく、社内に貼り出すなどし、変更があれば書き込んだりします。
これを繰り返しとっておくと「どんな場合に時短が成功したか」「どんな場合に遅れるか」などの把握にもつながると思います。

情報シート

表記や校正に関わる基本情報をひとまとめにしておく目的のシートです。
表記のルール(英数は半角で、記号は全角で、など)や名称の正しい表記方法や電話番号などの各種情報をまとめておき、校正チェックや原稿チェックに役立てます。
変更があったときなどもすぐに反映し、共有しておくことでチェックが可能に。

チェック表

自分が作ったものを自分でチェックするときでも使えると思いますが、何を確認したらいいのかがわかると他のスタッフに頼んでチェックすることができ、より精度が上がるのでは、と考えました。
内容はだいぶ偏りがあるように感じているので、もっとよくするアイデアを募集しています!

タスクリスト

これも、いつまでに誰が何をしなければならないかを明確に見える化して共有する目的のものです。1人で制作する場合にも共同で作業する場合でもひとつにまとめて書き出し、ひとつづつ消化していくことで見落としが減るのでは、と考えています。

改善点やダメだし、ここもっと掘り下げてほしい、などのご要望はコメントにて受付いたしますので、いろいろ書いていただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です