課題5:実績一覧のページを作ろう

実先一覧のページを作ります。仕様は下記の通りです。
・カテゴリーごとに3件表示
・一覧へのリンク
・アイキャッチ画像を表示

まず、twenty fifteen のテーマから、archive.phpをコピーしてきて、
archive-works.php とリネームします。これをまずアップしてみます。

この状態で制作実績のアーカイブにアクセスしてみましょう。
URLは http://new.ccc-labo.net/works/ こんな感じになります。

スクリーンショット 2015-08-29 10.09.33

もうちょっと一覧性を高めたいですね。
まずこの表示をちょっと変えてみます。archive-works.php を編集します。

スクリーンショット 2015-08-29 10.19.47

メインループ部分を下記のように書き換えてみます。

<?php
// Start the Loop.
while ( have_posts() ) : the_post();?>

<div class="list-item">
	<div class="thum"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_post_thumbnail('medium');?></a></div>
	<h3 class="list-item-title"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_title();?></a></h3>
</div><!-- .list-item -->

<?php
// End the loop.
endwhile;

で、このままだとちょっと見栄えが良くないので、取り急ぎ、下記のCSSを書いておきます。

<style type="text/css">
	<!--
	.list-item {
		width: 33%;
		padding: 10px;
		float: left;
		min-height: 360px;
	}
	.list-item .thum img {
		max-width: 100%;
	}
	-->
</style>

スクリーンショット 2015-08-29 10.35.50

こんな感じにできます。

さらにこれをカテゴリ別にします。
そのとき、メインループではできなくなってくるので、get_postsを使います。

細かい説明省きます(すみません)、いろいろ編集した結果のarchive-works.phpが下記です。

<?php get_header(); ?>

	<section id="primary" class="content-area">
		<main id="main" class="site-main" role="main">

			<header class="page-header">
				<h1 class="page-title">制作実績</h1>
			</header><!-- .page-header -->
			<style type="text/css">
				<!--
				.list-item {
					width: 33%;
					padding: 10px;
					float: left;
					min-height: 360px;
				}
				.list-item .thum img {
					max-width: 100%;
				}
				-->
			</style>

			<?php
			$args = array(
				'posts_per_page' => 3,
				'post_type' => 'works',
			);
			$myposts = get_posts( $args );
			if($myposts):
			foreach ( $myposts as $post ) : setup_postdata( $post ); ?>
			
			<div class="list-item">
				<div class="thum"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_post_thumbnail('medium');?></a></div>
				<h3 class="list-item-title"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_title();?></a></h3>
			</div><!-- .list-item -->

			<?php
			endforeach; 
			wp_reset_postdata();
			else :?>
				<div class="no-entry"><p>まだ実績がありません。</p></div>
	
		<?php endif;?>

		</main><!-- .site-main -->
	</section><!-- .content-area -->

<?php get_footer(); ?>

ここまでくると、こんな感じの表示になります。何を表示しているかというと、カスタム投稿「制作実績」の新しい方から3件です。

スクリーンショット 2015-08-29 11.02.33

これをカテゴリごとへの表示に加工します。(すみません説明は省きます)
ついでに、一覧へのリンクやカテゴリのタイトルも入れます。

<?php get_header(); ?>

	<section id="primary" class="content-area">
		<main id="main" class="site-main" role="main">

			<header class="page-header">
				<h1 class="page-title">制作実績</h1>
			</header><!-- .page-header -->
			<style type="text/css">
				<!--
				.list-item {
					width: 33%;
					padding: 10px;
					float: left;
				}
				.list-item .thum img {
					max-width: 100%;
				}
				.archive-section {
					margin-bottom: 60px;
				}
				.to-list {
					clear: both;
				}
				-->
			</style>
			
			<?php
				$categories = get_terms(
					'works_cat',
					array(
						'hide_empty'	=> 0,
					));
					//dump($categories);
			foreach($categories as $term):?>
			<div class="archive-section">
				<h2 class="archive-section-title"><?php echo $term->name;?></h2>
			<?php
			$args = array(
				'posts_per_page'	=> 3,
				'post_type'			=> 'works',
				'works_cat'			=> $term->slug,
			);
			$myposts = get_posts( $args );
			if($myposts):
			foreach ( $myposts as $post ) : setup_postdata( $post ); ?>
			
			<div class="list-item">
				<div class="thum"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_post_thumbnail('medium');?></a></div>
				<h3 class="list-item-title"><a href="<?php the_permalink();?>"><?php the_title();?></a></h3>
			</div><!-- .list-item -->

			<?php
			endforeach; 
			wp_reset_postdata();?>
			<?php 
				$term_url = get_term_link( $term->slug ,'works_cat' );?>
				<div class="to-list"><a href="<?php echo $term_url;?>"><?php echo $term->name;?>の一覧を見る</a></div>

			<?php else :?>
				<div class="no-entry"><p>まだ実績がありません。</p></div>
	
		<?php endif;?>
			</div>
		<?php endforeach;?>

		</main><!-- .site-main -->
	</section><!-- .content-area -->

<?php get_footer(); ?>

これで、カテゴリーごとに3件ずつの表示ができました。

カテゴリーごとの一覧については、次回に!

 

[ssba]

※現在スパム対策のため、コメントにhttpを含む場合のコメント入力をできなくしています。URLを書き込む際はドメイン以下から書き込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です